対話から学ぶ性の健康教育を広げるNPOピルコンの公式サイト

出版書籍

『マンガでわかる オトコの子の「性」──思春期男子へ13のレッスン』

染矢明日香[著]/みすこそ[マンガ]/村瀬幸浩[監修]

思春期男子のつきない悩みを、あすか先生がスッキリ解決!

大人に近づくこころ、変化するからだ、誰かを好きになって、それから…?思春期男子のつきない悩みをあすか先生がすっきり解決! LGBT、リストカット、ネットトラブルなど最新のトピックにも触れながら、13のテーマをマンガ+Q&Aでわかりやすく解説。自分と大切な人を守るために、科学的な正しい性の知識を身につけましょう!あすか先生の授業、開講☆

1,400円(税込1,512円)/単行本: 192ページ/出版社: 合同出版
電子書籍版も好評発売中!

目次
Lesson1 大人に近づく体と心
Lesson2 誰にもいえないぼくたちの悩み
Lesson3 マスターベーションって悪いこと?
Lesson4 知っているようで知らない女性の体
Lesson5 人を好きになるってどういうこと?
Lesson6 恋愛と性別のさまざまなかたち
Lesson7 好きだからいい? セックスをどう考える?
Lesson8 将来のために知っておきたい避妊のこと
Lesson9 それってほんと? 性のリアルとファンタジー
Lesson10 もし困ったら?性器のトラブルの対処法と予防法
Lesson11 自分を大切に思えない時って?
Lesson12 ネットとのお付き合い、どうする?
Lesson13 絶対にダメ! 性犯罪
[付録]困ったときの相談先一覧

※保健体育カテゴリでベストセラー1位になりました!

>>amazon 商品ページ

>>楽天ブックス 商品ページ

>>合同出版 商品ページ

プロフィール
[著]染矢明日香(そめや・あすか)
NPO法人ピルコン理事長。自身の経験をきっかけに、慶應義塾大学在学中にピルコンを設立。「これからの世代が自分らしく生き、豊かな人間関係を築ける社会の実現」をビジョンに、民間企業に勤めながら2013年ピルコンをNPO法人化。医療従事者など専門家の協力や、花王(株)などの支援を得ながら、大学生・若手社会人のボランティアと共に中高生向け、保護者向けの性教育・ライフプランニングを学ぶ講座やコンテンツの開発・普及、啓発イベントを行う。“人間と性”教育研究協議会東京サークル研究局長。

[マンガ]みすこそ
漫画家。公認会計士試験合格者。新潟県生まれ。
慶應義塾大学在学中、著者の染矢氏と出会い、活動に賛同。その後早稲田大学大学院会計研究科を卒業、会計士として活動しつつイラストや漫画を執筆している。ブログアドレス http://www.misukoso.com
主な作品に、『いつか、菜の花畑で 〜東日本大震災をわすれない〜』(2011年、扶桑社)、東京地方税理士会マスコットキャラクターデザインなど。

[監修]村瀬幸浩(むらせ・ゆきひろ)
東京教育大学卒業後,和光高等学校で保健体育教諭として25年間勤務。元一橋大学、津田塾大学、東京女子大学各講師。日本思春期学会名誉会員、“人間と性”教育研究協議会幹事、『季刊セクシュアリティ』誌副編集長。
著書に『これだけは知っておきたい 男の子のからだとこころ』(2000年、ゆーエージェンシー)、『最新版セクソロジーノート』(2004年、十月舎)、『性のこと、わが子と話せますか?』(2007年、集英社)など多数。

 

立教大学にて出版記念シンポジウム「13歳からの男子の”性”を考える」を開催しました!

思春期の男子の性をテーマとした『マンガでわかる オトコの子の「性」─思春期男子へ13のレッスン』の出版を記念し、立教大学21世紀社会デザイン研究科と共に、2015年6月20日、「13歳からの男子の”性”を考える」シンポジウムを開催いたしました。

当日は100名を超える方にご参加いただき、大盛況となりました!

001 005

011 021

023 030

「13歳からの男子の”性”を考える」シンポジウム開催概要
■プログラム:
開会ご挨拶:中村 陽一氏(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授・法学部教授兼任、社会デザイン研究所所長)

【第1部】基調講演『男子を取り巻く性の現状と課題について』
村瀬 幸浩 氏(日本思春期学会名誉会員、“人間と性”教育研究協議会幹事)

【第2部】思春期の子どもたちに聞くこころ・からだ・性の悩み
染矢 明日香 氏(NPO法人ピルコン理事長)/ 思春期・若者世代の方4名

【第3部】パネルディスカッション『これから必要な性の学びについて』
村瀬 幸浩 氏(日本思春期学会名誉会員、“人間と性”教育研究協議会幹事)
染矢 明日香 氏 (NPO法人ピルコン理事長)
岩切 準 氏(特定非営利活動法人夢職人 代表理事)
内田 洋介 氏(慈愛会今村病院泌尿器科部長, 鹿児島大学非常勤講師)
金子 由美子 氏(『季刊セクシュアリティ』編集長, 日本思春期学会理事, 公立中学校養護教諭)
渡辺 真由子 氏(メディアジャーナリスト)

コーディネーター:山口 いわお 氏(NPO法人JASH 日本性の健康協会代表、看護師、八千代市思春期保健ネットーワーク委員)

■日時:2015年6月20日(土)14:00~17:30(開場 13:30)

■場所:立教大学 池袋キャンパス 11号館3階 A301教室(東京都豊島区西池袋3-34-1)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/

■主催:立教大学 21世紀社会デザイン研究科

■共催:立教大学 社会デザイン研究所

■協力:NPO法人ピルコン

ご来場者のご感想(一部抜粋)

本シンポジウムのご参加いただいた方々の感想を一部ご紹介させていただきます。

小学校で養護教諭をしています。学校現場で性教育をメインで行うこともあるのですが、どんな内容で、どんな言葉で、どんな方法で行えば、子どもたちが自分のこととして理解を深めることができるのかと日々悩みながら過ごしていて、今日参加させていただきました。
性=性教育というイメージが大で、上手な性教育とは…ばかり考えていましたが、LGBTや男子の性被害など教科書には載っていないけれど、社会の中では必要なことにも気づくことができ、今日来て良かったなと思います。
ベースは 健康であること! の言葉がとても印象的です。月曜日から、また、“うがい、手洗いするんだよ”の言葉がけから、子どもたちに健康教育していきます!!(20代女性・教育関係者)

====

村瀬先生の話からピルコンの思春期の子どもたちの話、パネルディスカッション全てとても良かったです。
村瀬先生の話の中にあった、昔と今の性に対しての意識の違いなどはとてもびっくりしました。
そして、性に対しポジティブな意識を持つこと、正しい性の知識を持つことの話はとても印象に残っています。
パートナーと一緒に参加しているので、本日の事など、お互いに感じたことなど話したいと思います。(30代男性・行政関係者)

====

学校で教わってきたものは、「性行為をするとこれだけのリスクがある」や、女の子の体の話等ばっかりだったので、今回のようなことを聞けて、驚きが多かった。
男の人の事は殆ど知らないから学校でやっても良いと思う。
「イヤらしいものではなく、健康なこと」なんだよ、ということ伝えていきたいなと思った。(20代女性・学生)

====

村瀬さんのお話も、若者4人と染矢さんのトークもとても勉強になりました。
一番印象的だったのは、これだけの人が性について考え、行動しているのだということです。(特に若い世代が)
僕も自分の悩みから、性の問題は本を読んだりして学んでいますが、
やはり性の問題はいろんな人と話して決めていくのが大事だなと思いました。
大学では話せる関係の人も、そういう場もないので、こういう活動に関わってみたいなと思いました。(20代男性・学生)

====

このようなイベントに初めて参加させていただきましたが、大変勉強になりました。自分を振り返ると性教育を受けた記憶がなく、メディア・友人の話によって自分の性意識が形成されたのだと改めて認識しました。
今の教育だとそれの正誤が正される機会が少ないことが問題だと感じました。
村瀬先生のおっしゃられた、「自分の性・欲望を自分で管理する」「性をポジティブなものとする」という言葉に感銘を受けました。
今回の経験をこれから活かしていきたいです。(30代男性・子ども有(男・1歳)・民間企業勤務)

====

村瀬先生の授業、20年数年ぶりに聴講しましたが、前と全く変わっていない若々しさに驚きました。こちらは当時はバブルな女子大生でしたが今はすっかり13歳と6歳の男の子を持つ中年オバサンに…
息子にどう接すればいいか悩んでいたのですが、村瀬先生の話を聞いて、霧が晴れました!!
ポジティブに語ればいいんだ、それが将来の息子のお嫁さんの幸せにもなるんだと。
そういえば大学時代も、「SEX?恥ずかしがることじゃない!性欲?男だって女だって当然あるんだよ。あたりまえでしょ」
と授業で語って下さって、悶々としていた霧を一掃していただいたのでした。
若者4人の生の声も大変勉強になりました。
こんなイベント、無料でかつ誰でもOKで企画していただき、ありがとうございます!!(40代女性・子ども有(男・13歳、男・6歳)・民間企業勤務)

 

PAGETOP
Copyright © pilcon All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.