対話から学ぶ性の健康教育を広げるNPOピルコンの公式サイト

メンバー紹介

メンバー紹介

ピルコンでは、現在40名ほどのフェロー(大学生・若手社会人ボランティアスタッフ)と一緒に活動を行っています。
ピルコンのフェロー、運営にご興味のある方は、こちらをご覧ください。

代表の紹介はこちらをご覧ください。

筒井 陽子(ようこ)/理事

yoko_tsutsui

●所属/普段していること
ピルコン理事を務める傍ら、企業の新卒採用に関わる仕事をしています

●ピルコンに参加したきっかけ
高校生の時に、ある大学主催の作文コンクールで、「社会貢献のために私ができること~日本でも楽しい性教育を広めたい~」というタイトルの作文が佳作に選ばれたこともあり、セクシャルヘルスについては関心が昔から高かったのです。
そんな時、社会人になって、ひょんなことで知り合った同じ高校のOBの方に紹介された子がいて、その子の知り合いが代表の染矢でした。初めてしゃべったのに、意気投合!早速、できる限りでお手伝いすることに!

●ピルコンでやってみたいこと
性の話題は決して恥ずかしくない、とても大切なこと、という考え方を、今以上にどんどん広めていきたい。そのためには、同じく熱い想いを持ってくれる””同志””を、見つけ、一緒に成長していきたい。
そのための仕組みづくりと運営を、しっかりやっていきたいです!!

佐藤哲郎(てっちゃん)/フェロー

●所属/普段していること
国立感染症研究所感染症疫学センターに勤務し、全国の感染症発生状況を解析している

●ピルコンに参加したきっかけ
医療系大学生の時に性教育ピアエデュケーションに関わり、卒業後JICA 青年海外協力隊の感染症・エイズ対策隊員として中米ホンジュラスに派遣され、若年妊婦を中心に診察する思春期クリニックでの性教育に携わったことから、避妊法の少なさやアクセスの悪さをはじめとした日本の性教育の発展途上ぶりに危機感を抱いたため。

●ピルコンでやってみたいこと
性感染症の賢さ、奥深さを感じてもらえるようなピアエデュケーションを実践し、フェローの知識のアップデートにも貢献したい。

中村葵(あおい)/フェロー

●所属/普段していること
研修医

●ピルコンに参加したきっかけ
途上国医療がしたい!と医師を目指す。大学時代に約20ヶ国を旅する中で、女性のための医療や仕組み作りをしようと決意。一方で、日本の友達から「生理がこない、妊娠したかも」とあまりにも多くの相談を受け、「日本こそ途上国なんじゃないか」と思い、その現状を変えるべく、ピルコンに出会いました。

LINEボットで妊娠相談ができるサービス「ピルコンにんしんカモ相談」の企画・開発にも関わっています。

●ピルコンでやってみたいこと
守られるべき存在の学生に正しい医療の情報とアクセスを届けたい!他の分野のエキスパートの皆さんと一緒に面白いものを作り出したい!

あかねえ/フェロー

●所属/普段していること
筑波大学大学院人文社会科学研究科博士後期課程

●ピルコンに参加したきっかけ
私の研究テーマである戦前の性をめぐる運動を調べていた時に、ちょうど資料のなかにピルコンを紹介するものがあったことがきっかけで参加することになりました。実はピルコンのような活動は、1920年代くらいから存在していたのですが、研究としても、歴史としてもそれほど注目されてきませんでした。戦前の活動から学ぶこと、現代の活動から学ぶことを通して、それぞれの視点を持つことによって自分の研究への新たな視座を得るだけでなく、ピルコンの活動にも有益なフィードバックができるのではないかと思っています。

●ピルコンでやってみたいこと
ピルコンの活動を通してやってみたいのは、様々な分野の「性のエキスパート」をお呼びして、座談会やインタビューを行ってみたいです。私の専門としている社会学という学問は、社会の構造をとらえ、様々な人びとの交流を促すことも重要な課題としています。性をめぐる現代社会の状況に対し、「ファシリテーター」的な役割として社会学的な知識を生かしていければと思います。

永浦愛美(まなみ)/フェロー

●所属/普段していること
助産師をしています。

●ピルコンに参加したきっかけ
学生の頃から性教育に携わるきっかけがあり、助産師になったら幼少期の頃からの性(生)教育に携わりたいと思っていました。

●ピルコンでやってみたいこと
助産師であるからこそ伝えることがあるのではないかと思いつ参加させて頂きました。

末原李沙(すえちゃん)/インターン・フェロー

●所属/普段していること
慶應義塾大学3年生

●ピルコンに参加したきっかけ
性について悩んだり心細い経験をしたことから、自分と同じ気持ちを味わう人を1人でも減らしたいと思ったから。

●ピルコンでやってみたいこと

性教育や性に関する世の中捉え方を少しでも改善すること

おかめちん/フェロー

●所属/普段していること
有志団体・みんなのSEXを考える委員会の代表

●ピルコンに参加したきっかけ
中高生の生の声を聞いてみたかったから。

●ピルコンでやってみたいこと

子供たちだけではなく、大人もハッとさせられるような性教育!

水谷萌(もえ)/フェロー

●所属/普段していること
看護大学の3年生、セクシュアルマイノリティのカミングアウト支援をしている、rainyのキャスト

●ピルコンに参加したきっかけ
医療系のインカレである先輩がかっこよく性について話していて、とても憧れた。

●ピルコンでやってみたいこと
セクシュアルマイノリティはそんなにマイノリティでは無いことが伝わるような講演。

キム・ハリム(ハリム)/フェロー

●所属/普段していること
人権団体での企画職を経て、対話WSを通じた”Sexology Project/ セクソロジープロジェクト”という任意団体の共同代表をやっています。人権教育としての性教育を実践していくことを目指しています。

●ピルコンに参加したきっかけ
ふぇみんの新聞であすかさんの記事を読んだのと、2017年7月の大阪開催のSEEのイベントであすかさんと直接であったことがきっかけで、自身のやりたいことと非常に似通っていたので、ぜひ関わらせていただきたいと思いました。性が「タブー」ではなく、権利として誰もが同等に尊重されるような社会を目指す人々と、活動を共にしたいです。

●ピルコンでやってみたいこと
『Sexology Project×PILCON』的な共催を開いて東京で開催したい。またピルコンの事業としては、今すでに関わっているAMAZEプロジェクト、PILCON のイベント企画の他、PERCHにも関われたらと思います。

Takafumi.S/フェロー
●所属/普段していること
一橋大学 社会学部

●ピルコンに参加したきっかけ
身近な人や同級生の未成年での妊娠、友人、自身の性知識の欠如などから若者への性教育へのあり方を考えました。

●ピルコンでやってみたいこと
自分も性教育に関して学びながら、周りに性教育の大切さを伝えたいです。

and more…!!

ピルコンのフェロー、運営にご興味のある方は、こちらをご覧ください。

PAGETOP
Copyright © pilcon All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.