対話から学ぶ性の健康教育を広げるNPOピルコンの公式サイト

代表ご挨拶

代表ご挨拶

ピルコンは、2007年、慶應義塾大学の学生団体「避妊啓発団体ピルコン」として設立し、
その後、若手社会人を中心とする有志の任意団体としての活動を経て、2013年、NPO法人として成立しました。

活動の中心となっている20-30代のメンバーは、恋愛や性について悩んだり、経験を重ねる中で、
性の知識や丁寧な人間関係を築いていく大切さを、身を持って実感してきた一般市民です。

学校の性教育は、どこか他人事。
親とはまさか性についての話はできない。
友達とは恋愛話や下ネタは話すけど、避妊や性感染症まではよく分からないし、マジメに話したことはない。

そんな中、普通に恋をしているだけなのに、予期しない妊娠や中絶、性感染症に悩む子は少なくありません。
年間約20万件に及ぶ中絶が行われ、10代の中絶はその10%。
性経験のある高校生の10人に1人が、クラミジアなどの性感染症にかかっていると言います。その一方で、妊娠を望んでいるにも関わらず、不妊に悩む人も増えています。
けれど、そんな事実を現代の若者が知る機会は決して多くはありません。

私自身、大学生の頃、意図せず妊娠し、悩んだ末に中絶を選択しました。本当につらい経験でした。
時計の針を戻すとしたら、産むか、おろすかの選択ではなく、きちんと避妊をするところに戻りたいと思いました。
自分と同じような思いをする人を減らしたい。
その思いから、その後大学内で学生向けに避妊啓発活動を始めました。

いくら性や避妊の大切さについて伝えたくても、まず自分事だと捉え、関心を持ってもらうことの難しさにもぶち当たりました。その中で、セクシュアリティ教育やヘルスプロモーションについて私自身も学びながら、若者に身近なSNSなども活用し、対象者に関心のあるテーマに触れながら性の学びを深め、オープンに話し合うことの大切さを伝えてきました。
そんな中、パートナーにも恵まれ、恋愛を通して自分や相手と深く向き合い、大好きな人と支え合い応援し合いながら、豊かで幸せな時を重ねる素晴らしさも知りました。

今や、インターネットや街の本屋、コンビニエンスストアやビデオショップでは、
簡単にポルノ情報にアクセスすることができます。
学校や親が子どもときちんと向き合って、性について教えなければ、子どもたちは簡単にアクセスできる
偏った性情報から性を学んでいきます。
これからの世代の子どもたちが、恋愛や人間関係を通してより豊かな人生を送り、自分の将来の夢も実現してくために。
子どもや若い世代が、知識の不足や誤った性知識に振り回されずに、きちんとした知識を学び、判断力を身につけていくサポートをしていくことが大人、社会の責任だと考えます。

NPO法人ピルコンでは、自分たち自身も学びながら、若者が性について気軽に学べる機会を、そして大人には、子どもへの性の伝え方を学ぶ機会を提供することで、健康で自分の望む人生を実現できる次世代を増やしていきたいと考えています。

皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

NPO法人ピルコン理事長

染矢明日香

理事紹介

asuka染矢明日香

NPO法人ピルコン理事長。
石川県金沢市出身。慶應義塾大学環境情報学部卒。
自身の経験から日本の望まない妊娠・中絶の多さに問題意識を持ち、慶應義塾大学在学中より「避妊啓発団体ピルコン」を立ち上げる。

若者向けのセクシャルヘルスセミナーや、イベントの企画・出展の他、中高生向け、保護者向けの性教育講演や性教育コンテンツの開発・普及を行う。大学生ボランティアを中心に身近な目線で性の健康を伝えるLILYプログラムをのべ9,000名以上の中高生に届け、思春期からの正しい性知識の向上と対等なパートナーシップの意識醸成に貢献している。
医療従事者の監修のもと製作、無料動画サイトに投稿した「パンツを脱ぐ前に知っておきたいコンドームの付け方」動画は2012年10月のアップ以来、130万回以上再生され、NHKや朝日新聞、日経新聞などのメディアにも数多く出演・掲載。
WYSH PROJECT指導者養成講座、日本家族計画協会ピア・コーディネーター養成講座など修了。“人間と性”教育研究協議会東京サークル研究局長。
著書に『マンガでわかるオトコの子の「性」』(監修:村瀬幸浩、マンガ:みすこそ、合同出版)

Blog:ピルコン染矢明日香のLOVE&LIFEの大事なコト。
twitter:asukasuca
Facebook:Asuka Someya

 

※スタッフ紹介ページはただいま準備中です

PAGETOP
Copyright © pilcon All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.